夏休みの図書館情報

毎日暑いですね!お子さんがいらっしゃるご家庭は夏休みが始まりました。
夏休みをどんなふうにお子さんと過ごそうか、悩まれる方も多いことでしょう。

昨年はコロナの休校の影響で夏休みが短縮されました。
今年は短縮はないものの、イベントの中止やお出かけの自粛で、いつも通りの夏休みとはいかない状況です。市の総合プールは今年も新型コロナウィルス感染防止のために中止されています。

また、橿原市の図書館も、市のワクチン接種事業にともなって利用時間が短くなっています。
そこで、図書館ではお子さん連れの方へ予約制で貸し切り利用できる企画を始めています。


利用には、前日までに予約が必要です。
また、利用は各世帯、月1回までです。予約の際に、7月分、8月分の予約を取ることができます。

普段は「静かにしなければ」と気を使って過ごしている方も、この時間は気兼ねなく本を選べると思います!
また、普段図書館は写真撮影禁止ですが、この貸し切り時間にのみ、記念撮影ブースが設置されるなど、写真撮影ができるそうです。いつもと違う雰囲気で図書館を楽しめそうですね。

予約がいっぱいの日や時間帯も少しずつ出てきているようですので、お早めにご予約くださいね。

万葉ホール、中央体育館がワクチン接種会場になっている為、お車でお越しの際は第2駐車場のご利用に、ご協力お願いいたします。

ちなみに一般の方も含めた図書館の利用時間は以下のようになっています。


詳しい開館状況、サービスの変更などは図書館のホームページをご覧ください。

他に…図書館へ行く前に、借りたい本のイメージをつけておくのもおすすめです。
図書館から、夏休みの自由研究や工作にぴったりの本を紹介されています。
詳しくはこちらのページをご覧ください。


場所がわからない、こんな本を探しているんだけど…というときは、図書館の人に聞いてみるのも良い経験ですね。

また「夏の絵本」「夏に読んでほしい本」「戦争・平和を考える本」を集めた展示もしています。こちらも詳しくは図書館のホームページでご覧ください。

現在、本は1人10冊まで借りられます。
おうち時間に、本を楽しく読んで過ごしたいですね!

熱中症にはくれぐれもお気をつけください。