橿原にPCR検査センター開設!

令和4年7月1日 追記

令和4年7月1日〜
奈良県の無料検査事業の内容が変更となったことで、検査の対象者が変更となりました。
不安を感じる方すべてが対象の「感染拡大傾向時における一般検査事業」は6月いっぱいで中止。「ワクチン検査パッケージ等検査促進事業」のみが行われています。
これは、旅行やイベント参加などで、陰性の証明が求められている人が対象で、場合によっては抗原定性検査しか受けられない可能性があります。橿原のPCR検査センターではPCR検査しか受けることができませんので、どうぞご注意ください。
また、感染拡大の状況によっては一般検査事業が再開となる可能性もあります。


なお時間も、9時〜13時までとなっていますのでご注意ください。
12時までに検査をうけると、基本的には当日中に結果が判明します。検査数が多い場合は翌日以降になる場合があります。

現在の対象者など、詳しくはこちらをご確認ください。
奈良県HP (事業全体について、県内の実施事業者などについて)
橿原市HP (おもに橿原市の「大阪PCR検査センター橿原」について)


新型コロナウィルスの感染拡大は未だ続いています。
昨年末から始まった、感染に不安を感じる方のための無料PCR検査事業。
国の方針を受けた県の事業ですが、感染拡大を受けて検査を希望される方が急増。検査場となる薬局では、キットが足らずお断りしたり、検査を中止する薬局もでています。
抗原検査キット不足 奈良県内の薬局や医療機関など – 新型コロナ

そんな中、検査する機会が不足する状況を補うため、橿原市にPCR検査センターが、2月8日(火)〜開設されます!
場所は橿原運動公園の貴賓室(競技用プール東側)です。

私は、9月の議会の一般質問でも検査体制の拡充を訴え、その後も担当課に他自治体の取り組みなどを情報共有してきました。
お困りの市民に寄り添う取り組みとして、今回の開設を大変嬉しく思います!

今回の検査センターは
奈良県の「新型コロナウィルス検査促進事業」の一環として行われるため、

対象者
①基礎疾患、副反応の懸念など健康上の理由によりワクチン接種を受けられない方
②12歳以下の子ども
③感染リスクが高い環境にあるなどのため感染不安を感じる無症状の方(ワクチン接種・未接種を問わず。)
つまり、不安を感じるすべての県民が対象です。
(無料検査事業は、普段は①②のみですが、感染拡大時には県の要請で③も対象に含まれます)
*大会前、受験前、実家に帰る前、お仕事や学校を安心して継続させたい方、家庭に感染を持ち込みたくない方など、陰性を確認したい目的で利用ができます。(現在、結果に2日程度日数がかかります。)

ただし、新型コロナウィルス感染者・有症状者・濃厚接触者は対象外となりますので、ご注意ください。
(詳しくは、文末をご覧ください。)

方法
唾液によるPCR検査

予定開設期間
令和4年2月8日(火)〜 当面の間
(開設当初、月曜日はお休みでしたが、28日月曜日より休業日がなくなり、期間中毎日実施しています)
(3月31日まででしたが、期間が延長されました)

実施時間
10時〜17時

1日あたりの予定検査数
300〜500人
事前予約は不要です。

持ち物
奈良県在住者であることがわかる本人確認書類
*運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、学生証 など
これがないと、検査がうけられません!また、お子様も検査される場合は、お子様の保険証・マイナンバーカードなども忘れずにご持参ください!!

PCR検査費用
無料
*奈良県新型コロナウィルス検査促進事業が終了するまでの期間に限る

実施者
株式会社コビットメディカルサービス
大阪PCRセンターの名称で、大阪府内で数多くの検査センターを運営しています)

事業者さんのHPを見ると、唾液で検査するため、検査の1時間前から絶食を推奨されていますので、お気をつけください。
また、検査結果はネット上でご確認いただく方法となります。

さて、場所について、もう一度ご説明します。
橿原運動公園内にある「橿原市総合プール」を目指してきていただければ、大丈夫です。

橿原運動公園の全景

右側の小さい丸が、検査場となる貴賓室、左側の大きな丸が、検査場の専用駐車場となる北駐車場です。

北駐車場がいっぱいの時でも、大駐車場は開放されていますので、停めていただけます。

PCRセンター(貴賓室)

北駐車場入り口 普段はしまっていますが、検査日は使用できます。

立て看板も、周辺に立っていました。

警備員も数名配置される予定になっております。

ただ、8日からの開始を前に、実際どれくらいの方が来られるのか、車の量や混雑の程度など、未知数の部分があります。
また、現在検査数が増えていることで、検査結果がでるまでに3〜2日かかることもあるようです。
運営が円滑に進むよう、利用される方々にはご理解ご協力の上、お越しいただきたいと思います。

たくさんの方々が不安をお持ちだと思います。
社会生活の維持のためにも、必要な方々へ検査が行き届くことを願っています。


症状がある方、濃厚接触者の方
現在濃厚接触者の方々には保健所の検査が行き届いておらず、大変心苦しいところです。
症状がある場合、ご不安な方は、ぜひかかりつけ医、お近くの医療機関、または発熱外来認定医療機関へご連絡ください。
詳しくは奈良県HPをごらんください。
また、この検査場も含め、ご自身でキットなどを使っての検査を行って陽性とわかった場合にも、医療機関への受診が必要です。

また、自宅待機などで外出ができず買い物にお困りの方、橿原市の方は買い物代行支援も行っています。
ぜひご利用ください。

感染症の予防には、早期発見、早期隔離、早期治療が大切です。
1日も早くコロナが終息することを祈りたいです。

なお、記事は2月7日現在の内容を紹介しています。
検査センターについて、今後の最新情報は橿原市HPでもご確認ください。

(2月8日 追記)
初日の開始前には、70人ほどの方が並ばれましたが、車などの混雑や混乱は特にありませんでした。
5人ほどずつで中に順番に案内され、40分ほどでだいぶ列も短くなっていました。
今日、報道でも紹介されたので、今後広く周知されたり、感染状況によっても混雑状況は変わることと思います。
くれぐれも県民の証明となるもの(免許証・マイナンバーカード・保険証など)を、検査を受けられる方全員の分(お子様の分も)をお忘れなくお持ちください

今日の開始から20〜30分後くらいの様子。

検査場の周りにも、駐車スペースがありますが、こちらは駐車不可となっていました。上で紹介している北駐車場などに駐車をお願いします。


2月10日 追記
終日、大きな混雑は起こっていないとの情報を得ました。
平日はお仕事の方々が利用しにくいと思いますが、明日からの連休もやっています。ぜひご利用ください。